きし哲也歯科医院 | インプラント

titlelogo001.jpg福岡市西区周船寺の歯科医院

homehomehomehomehomehome

インプラント(人工歯根)

本来の歯と同じ機能を取り戻す

 歯を失ってしまったときに従来の方法では、失われた歯の両側の歯を削ってブリッジをかけたり、取り外しができる部分入れ歯をはめて、失われた機能を補ってきました。インプラントとは、チタンでできたインプラント体を人工歯根として顎の骨の中に埋め込み、それを支柱にして人工の歯を作ることにより、お口の機能を回復する治療法です。
 保険がきかない高額な治療ではありますが、何よりのメリットは、残っている自分の歯の健康を保つことができることと、昔のようにもう一度噛めるようになることです。
 経験豊かなスタッフが、当院所有のCTで撮影した3次元画像をもとに、あごの骨の厚み、高さ、下歯槽神経、上顎洞までの距離などについて的確な診断を行い、治療にあたります。

例1.欠損歯1本のところにインプラントを植立した場合

インプラント1治療前 インプラント2インプラント植立後

例2.多数歯欠損にインプラントを植立した場合

インプラント3治療前インプラント4治療後

インプラント5治療後