きし哲也歯科医院 | ドライマウス

titlelogo001.jpg福岡市西区周船寺の歯科医院

homehomehomehomehomehome

ドライマウス

体全体の状態から治療方法を検討

 ドライマウス(口腔乾燥症)の罹患者は日本に800万人から3,000万人いる
と言われています。お口の問題だけでなく、全身状態との関係も考慮する必要があるため、診断と治療には、より専門的な治療が必要とされます。当院では、唾液の検査も行っています。

検査内容:①唾液流量検査、②唾液中のむし歯に関連する菌の検査など

乳酸桿菌乳酸桿菌(虫歯を進行する菌)の検査ミュータンス菌ミュータンス菌(虫歯の原因菌)の検査